出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(フランス)Belle de jourブニュエル監督、カトリーヌ=ドヌーヴ主演による1967年公開のフランス・イタリア合作映画。上流階級の貞淑な人妻が、昼の間だけ娼婦となって歪んだ性的欲望を満たそうとする姿を描く。ベネチア国際映画祭金獅子賞受賞。

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉