出典:デジタル大辞泉(小学館)

西インド諸島東部、セントマーチン島南部を占めるオランダ自治領シントマールテンの首都。潟湖 (せきこ) を背後に控えた砂州の上に位置する。18世紀末に建設され、交易の拠点として発展。オランダ風の街並みが残るほか、オランダ・英国によって建造された二つの要塞がある。フィリップスバーグ。