• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あく‐びょう〔‐ビヤウ〕【悪病】 の意味

  1. たちの悪い病気。悪疾。
  • 名詞
  • あく‐びょう〔‐ビヤウ〕【悪病】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・殊にYなんかというあゝ云った所謂道徳家から見ては、単に悪病患者視してるに堪えないんだね。

      葛西善蔵「子をつれて」

    • ・・・冬の闇夜に悪病を負う辻君が人を呼ぶ声の傷しさは、直ちにこれ、罪障深き人類の止みがたき真正の嘆きではあるまいか。

      永井荷風「妾宅」