出典:デジタル大辞泉(小学館)

multilocus variable-number tandem-repeat analysis》食中毒の原因菌である腸管出血性大腸菌遺伝子型の判別法。特定の塩基の並び方が繰り返される17か所を解析。迅速に多数の検体を処理できるため、感染経路の特定に利用される。