出典:デジタル大辞泉(小学館)

触覚を主とするユーザーインターフェースであるハプティクスのうち、現実の物体や周辺環境との接触情報を双方向に伝達し、対象の硬さや軟らかさ、弾力性、動きなどを力触覚として正しく再現する技術。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉