出典:デジタル大辞泉(小学館)

物を触ったり手にしたりしたときの手応えとしての感覚。物から受ける応力により、硬さや軟らかさ、弾力性、動きなどを把握する感覚を指す。