出典:デジタル大辞泉(小学館)

有島武郎の長編小説。明治44年から大正2年(1911~1913)にかけて、雑誌「白樺」に連載。後に改稿され、長編「或る女」(大正8年(1919)刊)の前編となる。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉