出典:デジタル大辞泉(小学館)

単語や概念を、それぞれが意味する関連性の有無や強弱によって結びつけ、グラフ化したもの。ある二つの単語に共通点があるかどうか、同一概念に属しているかなどを定義づけることで、意味を直接理解しないコンピューターでも形式的に言語の処理が可能となる。人工知能における推論、および自然言語処理機械翻訳の分野で用いられる。セマンティックネットワーク。