出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「宇宙際タイヒミューラー理論」とも》数学者の望月新一が整数論の未解決の難題「ABC予想」を証明するため、約10年の歳月をかけて独自に構築した理論。ドイツの数学者O=タイヒミュラーが考案したタイヒミュラー空間論に、宇宙際 (さい) という概念を導入して発展させた。ITU理論。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉