出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「せいすいじえんぎえまき」とも》室町時代の絵巻。京都清水寺の草創縁起、本尊の千手観音にまつわる霊験譚を3巻33段にまとめたもの。絵は土佐光信、詞書は三条実香ほかの筆による。東京国立博物館所蔵。国指定重要文化財。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作品]カテゴリの言葉