出典:デジタル大辞泉(小学館)

網野菊による小説。妹の病死を主題とする。昭和37年(1962)、第1回女流文学賞および芸術選奨文部大臣賞を受賞。