出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(イタリア)Belkis, Regina di Sabaレスピーギのバレエ音楽。全4曲。1930年から1931年にかけて作曲。アラブ風の旋律や大規模な打楽器群により、異国情緒あふれる作風となっている。日本では他の作曲家による吹奏楽編曲版が知られる。

[美術・音楽/音楽作品]カテゴリの言葉