出典:デジタル大辞泉(小学館)

枠と同一平面内に回転軸を設けた装置。円環状の枠であれば、その直径方向を回転軸とし、ふつう、軸が直交するように二つの円環状の枠を組み合わせたものを指す。羅針盤ジャイロスコープなどに用いられる。常平架。

出典:gooニュース