出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(フランス)Éléments de mathématique》フランスの数学者集団が中心となりニコラ=ブルバキの筆名で共同執筆した数学書。1939年に刊行を開始。集合論代数関数など、数学の基礎的な諸部門をそれぞれ体系的に論じたもので、1970年代までに30巻以上を刊行。2000年代に入っても新章の刊行が続いている。