出典:デジタル大辞泉(小学館)

ある特殊な溶液を密封したガラス管。アルコールに樟脳硝酸カリウム塩化アンモニウムなどを溶かした溶液が、気温や気圧の変化によって結晶が成長したり、沈殿物が生じたりする。19世紀頃、ヨーロッパの船乗りに使用された。天気管。気象管。