出典:デジタル大辞泉(小学館)

ソフトウエアやコンピューターシステムの開発手法の一。試作やテストを繰り返し、逐次改良しながら開発を進める。仕様変更などに対応しやすいが、試行回数が多くなると高コストになるという短所がある。スパイラル開発。→ウォーターフォールモデル