出典:デジタル大辞泉(小学館)

浅田次郎のデビュー小説。平成3年(1991)刊行。自身が経験した極道生活をユーモラスに描いたもの。のちに「極道放浪記」に改題。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉