出典:デジタル大辞泉(小学館)

《大きな災いの起こりがちな時刻の意から》夕方の薄暗いとき。たそがれどき。逢 (お) う魔が時。