出典:デジタル大辞泉(小学館)

プランク単位系で表されるエネルギー・質量・長さ・時間の特徴的な量。それぞれ、プランクエネルギープランク質量プランク長プランク時間とよばれ、系の状態を記述するとき、量子重力的な効果を無視できなくなるスケールとされる。