出典:デジタル大辞泉(小学館)

仮想通貨の取引情報の記録に用いられるブロックチェーンにおいて、マイニング作業によって取引を承認する仕組み。コンセンサスアルゴリズムの一。膨大な計算量を必要とするため、悪意あるグループや個人が取引情報を改竄 (かいざん) することが困難となる。仕事量による証明。PoW。→プルーフオブステークス