出典:デジタル大辞泉(小学館)

芥川竜之介の短編小説。大正7年(1918)9月、雑誌「三田文学」に発表。長崎を舞台に、あるキリシタン孤児の殉教を描く。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉