出典:デジタル大辞泉(小学館)

建築学者、伊東忠太の論文。明治26年(1893に発表。日本の建築史研究の端緒を開いた。刊行は明治31年(1898)。