出典:デジタル大辞泉(小学館)

熊本出身の数学者、遠山啓の著作。副題「現代数学の展望」。昭和27年(1952)刊行。現代数学の根本概念を解説する。