出典:デジタル大辞泉(小学館)

銀河系が属す乙女座超銀河団をその一部として含む超銀河団。2014年に、銀河系と周囲の銀河の運動を詳細に観測することによって新たに発見された超巨大な構造で、大きさ約5億光年、約10万個もの銀河を含む。宇宙の大規模構造グレートウォールの一部を成し、個々の銀河は未知の巨大重力源グレートアトラクターに影響を受けていると考えられている。