出典:デジタル大辞泉(小学館)

Reserva de la Biosfera de Río Plátano》中央アメリカ、ホンジュラス東部にある自然保護区。カリブ海沿岸のプラタノ川流域を含む。熱帯雨林とマングローブの湿地帯が広がり、オオアリクイやジャガーのほか、沿岸部にはアメリカマナティーが生息する。1982年に世界遺産(自然遺産)に登録。1996年に密猟や違法な森林伐採を理由に危機遺産に指定。2007年に解除されたが、2011年に再び危機遺産になった。リオプラタノ生態系保護区。