出典:デジタル大辞泉(小学館)

Basílica de Nuestra Señora de los Ángeles》コスタリカ中央部の都市カルタゴにある大聖堂。2度の大地震によって倒壊し、1926年に現在見られるビザンチン様式で再建された。同国の守護聖母「黒いマリア像」を祭る。毎年8月2日の「聖母ロス=アンヘレスの日」には全国から多くの信者が訪れる。