出典:デジタル大辞泉(小学館)

透過型電子顕微鏡で観察する試料を作製するミクロトームダイヤモンドナイフを用いて、試料の超薄切片の厚さをおおむね100ナノメートル以下にすることができる。ウルトラマイクロトーム。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉