出典:デジタル大辞泉(小学館)

大分県大分市にあった同県医師会の研修集会用施設。建築家磯崎新の作で、昭和35年(1960)竣工の鉄筋コンクリート建築。楕円状のチューブの断面が宙に浮かんだような意匠で知られる。平成11年(1999)、医師会の移転に伴い取り壊され、現存しない。