出典:デジタル大辞泉(小学館)

室町時代の日本画。京都、大徳寺の子院である大仙院の方丈を飾る障壁画として描かれた作品群。相阿弥の作とされる瀟湘八景図狩野元信の作とされる四季花鳥図祖師図などが含まれ、いずれも国の重要文化財に指定されている。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作品]カテゴリの言葉