出典:デジタル大辞泉(小学館)

大規模な一次連立方程式を、反復計算によって収束させて解くアルゴリズム最適化問題をはじめ、数値解析の分野でよく用いられる。CG法。