出典:デジタル大辞泉

  1. 悪い事情。落ち目。

    1. 「如何なる家の―ぞや、諸神諸仏も見はなしたまうか」〈逍遥桐一葉

  1. 他人に悪く見える点。欠点。落ち度。

    1. 「何を―に離別とは」〈浄・会稽山

  1. 刀にできる縦の裂け目。

    1. 「―の出で来ぬべきに、見わづらひ侍る」〈仮・仁勢物語・下〉