出典:デジタル大辞泉(小学館)

人類のさまざまな活動が地球的規模で行われる時代。世界的な法や制度・取引ルールなどの共通化、民主的価値観の共有、交通・通信手段の発達により、かつてのブロック経済保護主義経済や東西冷戦のような体制よりも多くの生産・利益を生み出すようになり、20世紀末ごろから顕著になった。