出典:デジタル大辞泉(小学館)

新生児に見られる種々の反射。胎外の環境で生命維持をする上で不可欠なものが多く、サルと共通するものもある。通常、成長するにつれて消失する。吸啜反射把握反射モロー反射ギャラン反射などが知られる。