出典:デジタル大辞泉(小学館)

国が企業などに温室効果ガス排出枠を割り当てる方法の一つ。生産量・売上高・延べ床面積など原単位あたりの排出量に上限を設ける。→総量方式