出典:デジタル大辞泉(小学館)

宇宙探査機の航法システムの一。従来の電波を用いた軌道推定の手法に加え、探査機に搭載されたカメラで目標天体を撮影し、背景に写っている恒星の配置から自機の位置を推定し、進行方向や姿勢を制御する。オプティカルナビゲーション。光学電波複合航法。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉