出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸中期の画家、尾形光琳の代表作。二曲一双の屏風で、画面中央に水流を描き、左右に紅白の梅を配した作品。光琳最晩年の作と見られている。国宝。MOA美術館蔵。紅白梅図。