出典:デジタル大辞泉(小学館)

特定の個人を識別できる文字・番号・記号などの符号で、法令で定められたもの。個人情報保護法に規定。指紋・手指の静脈・顔・DNAなどの生体情報をデジタルデータに変換したものや、運転免許証パスポート・各種保険証の番号、住民票コードマイナンバーなどがこれにあたる。