出典:デジタル大辞泉(小学館)

事業者や自治体が排出削減した温室効果ガスを定量化し、市場で取引可能なオフセットクレジットJ-VER」として認証する制度。平成20年(2008)に環境省が創設。平成25年度(2013)J-クレジット制度に統合。→ブイ-イー-アール(VER)