出典:デジタル大辞泉(小学館)

省エネルギー機器の導入や再生可能エネルギーの利用、植林などの森林整備で削減された温室効果ガスの排出量を、国が炭素クレジットとして認証するもの。