出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「二次ボイコット」「第二次ボイコット」「二次的ボイコット」とも》

  1. ボイコットの相手方に対する不買・拒否・排斥運動などを、第三者に呼びかけ、行わせることで、相手方に圧力や打撃を加えること。

  1. 労働争議で、労働者が、争議の相手方である使用者と取引関係のある第三者の製品に対して、不買運動などを行うこと。

  1. セカンダリーサンクション