出典:デジタル大辞泉(小学館)

人体や自動車など、変形したり動いたりする対象へのプロジェクションマッピング。投影対象の動きをカメラでとらえ、それに応じて光の方向や像の形状などを刻々と変化させて投影する。