出典:デジタル大辞泉(小学館)

フェムト秒(1000兆分の1秒)からピコ秒(1兆分の1秒)というきわめて短い時間幅のパルスで発振するレーザー。近年はアト秒(100分の1秒)程度のパルスを生み出す技術も開発されている。→ピコ秒パルスレーザーフェムト秒パルスレーザーアト秒パルスレーザー