出典:デジタル大辞泉(小学館)

MIcro Nano Experimental Robot Vehicle for Asteroid》平成15年(2003)に打ち上げられた小惑星探査機はやぶさに搭載された探査用ローバー小惑星表面の微小重力の下、内蔵モーターのトルクによって飛び跳ねるように移動する機構が採用された。はやぶさは平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達。姿勢制御装置の故障や着陸リハーサルの不備により、ミネルバの放出に成功したが着陸には失敗した。→ミネルバⅡ