出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(フランス)Diptyque de Melunフーケの絵画。板に油彩。二連祭壇画で、両翼ともに縦93センチ、横85センチ。現在は分割され、ベルリン美術館所蔵の左翼には聖ステファノと寄進者が、ベルギーのアントウェルペン王立美術館収蔵の右翼には聖母子が描かれる。聖母のモデルはシャルル7世の愛妾アニエス=ソレルとされる。ムランの聖母子