出典:デジタル大辞泉(小学館)

免疫グロブリンの一つ。2本の重鎖と2本の軽鎖からなるY字型の基本構造が5つ結合した形をとる。分子量約95万。抗原が侵入したとき最初に作られる免疫グロブリンで、抗原の刺激などによってIgGIgEIgAクラススイッチする。IgM(immunoglobulin M)。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉