出典:デジタル大辞泉(小学館)

電子を数ナノメートル程度の半導体の薄膜のヘテロ接合によって閉じ込めた構造。

[補説]電子は薄膜の面の垂直方向に自由に移動できず、特定の離散的なエネルギー状態をとる。この厚さを変えたり、複数重ねたりすることによって新しい機能をもつ素材をつくることができる。青色発光ダイオード半導体レーザーなどに利用される。