出典:デジタル大辞泉(小学館)

統計で、度数分布平均値を中心とする非対称性の程度と大きさを表した量。ひずみ度。非対称度。