出典:デジタル大辞泉

インド北部、ウッタルプラデシュ州の都市。デリーの南東約200キロメートル、ジャムナ川沿いに位置する。16世紀から17世紀にかけて、一時期をのぞいてムガル帝国の都が置かれた。タージマハルアグラ城など同国を代表するイスラム建築の傑作があることで知られる。人口、行政区128万(2001)、都市圏133万(2001)。アーグラ。