出典:デジタル大辞泉(小学館)

アクリロニトリル加水分解などによって得られる無色の結晶。重合体は接着剤・塗料・合成繊維に用いる。発癌性 (はつがんせい) をもつとされ、日本では劇物に指定。炭水化物アミノ酸を多く含む食品を高温調理すると生成することが知られる。