出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]沖に立つ波。
    1. 「―来寄する荒磯 (ありそ) をしきたへの枕とまきて寝 (な) せる君かも」〈・二二二〉

[枕]波の動く状態から「競 (きほ) ふ」「頻 (し) く」「高し」「立つ」「撓 (とを) む」などにかかる。
    1. 「―撓む眉引 (まよび) き」〈・四二二〇〉

    2. 「―たかしの浜の」〈古今・雑上〉